Sony
Sony
動画を大画面で楽しもう

TIPS 2018.08.28 スマホをテレビやモニターに接続する方法!動画を大画面で楽しもう

動画見放題のサービスは、スマホやタブレット、PCなどさまざまなデバイスで利用できます。動画をスマホで観ている方もいらっしゃるでしょう。でも、スマホの小さい画面より、テレビなどの大画面で動画を観ることができたら、迫力のある映像で「楽しさ倍増!」かもしれませんね。 今回は、スマホをテレビやモニターに接続して、大画面で楽しむ方法をご紹介します。

スマホをテレビやモニターに接続する簡単な方法

スマホをテレビやモニターに接続する簡単な方法

スマホとテレビを接続する場合は、接続ケーブルを使ってつなぐ方法がもっとも簡単です。ここでは、接続ケーブルを使って有線接続をする方法をご紹介します。

なお、スマホの種類がiPhoneかAndroidかで、接続できるケーブルの種類が異なります。ケーブルを購入する際には、お使いのスマートフォンの機種を必ず確かめましょう。

iPhoneの場合

デジタル機器の映像をテレビやモニターへ出力する際に使用する「HDMIケーブル」で簡単につなぐことができます。

ただし、iPhoneにはHDMIケーブルをそのままつなげる端子が付いていません。iPhoneをHDMIケーブル対応にするためには、“Apple Lightning Digital AVアダプタ“という専用アダプタを経由する必要があります。

  1. iPhoneのライトニングケーブルをつなぐ端子に「Apple Lightning Digital AVアダプタ」を接続します。
  2. 次に、Apple Lightning Digital AVアダプタに付いているHDMI出力端子にHDMIケーブルを接続します。
  3. あとは、HDMIケーブルのもう片方のコネクタをテレビのHDMI入力端子につなぐだけ。これで、iPhoneで再生する動画をテレビの大画面で観ることができます。

Androidの場合

お使いのスマートフォンがAndroidの場合は、スマホのmicro USB端子とテレビのHDMI端子を利用して接続する“MHLアダプタ”という機器を使用します。

  1. スマホ側のmicro USB端子にMHLアダプタのUSBコネクタを接続します。
  2. HDMIケーブルでテレビとMHLアダプタを接続すればOK。

また、片方がmicro USBコネクタ、もう一方がHDMIコネクタになっている“MHLケーブル”を使えば、それ1本でスマホとテレビを接続できます。

ただし、最近のAndroidスマートフォンはMHLに対応していないものも多くなっています。お持ちのスマホがMHL規格に対応していない場合は、次にご紹介する無線接続の方法でテレビとつなぐ方法がもっとも簡単です。

スマホをテレビやモニターに無線で接続する方法

スマホをテレビやモニターに無線で接続する方法

スマホとテレビやモニターを有線接続する場合、接続ケーブルが短いために不便を感じることがあるかもしれません。いつもスマホをテレビの側に置いておくことになるため、スマホを操作することがしにくくなるからです。

ここでは、スマホをテレビなどと無線でつなぐ簡単な方法をご紹介します。

iPhoneの場合

“Apple TV”という無線接続機器を使用します。
まずApple TVをHDMIケーブルでテレビなどと接続し、ご自宅などのWi-Fiにつなぎます。次に、すでにWi-Fi接続されているiPhoneの画面を上スワイプして「コントロールセンター」にある「AirPlay」を選択しましょう。AirPlayの画面で「ミラーリング」をONの状態にすれば、iPhoneの画面をテレビなどで観ることができます。

Androidの場合

テレビとAndroidスマホの両方が「Miracast(ミラキャスト)」という規格に対応していれば、ケーブルや接続機器などを介さず直接無線接続ができます。
テレビ・スマホのどちらかがMiracastに非対応であれば、Googleが発売している“Chromecast”という機器を使用する方法がおすすめ。

  1. テレビ側のHDMI端子にChromecastを接続して入力切替をおこない、スマホ側で「Google Home」アプリをダウンロードして開きます。
  2. スマホ画面の指示に従って接続の操作をします。
  3. 接続できる状態になったら、Google Homeアプリ画面で「画面や音声をキャスト」を実行すれば、スマホの画面をテレビで観ることができます。

動画を大画面で観るメリット

これまで動画をスマホやタブレットで直接ご覧になっていた方も、テレビやモニターの画面で観てみると、大画面で観るメリットに驚くかもしれません。

なんといっても画像が鮮明!色彩にこだわった映画のワンシーンなどを観るだけでも、その違いに驚くはず。大画面ならではの迫力ある映像が楽しめますので、音楽ライヴも臨場感溢れる様子にワクワクするかも。

また、ダンスやトレーニングの動画をネットで観ていた方なら、テレビの大画面で動作やフォームが確認しやすくなりますし、料理や楽器演奏の動画でも手元の映像などがより見やすくなる……など、大画面で観るメリットはたくさんあります。

ただし、動画配信サービスの種類によっては、おもにスマホ用の低画質(SD画質)サービスが提供されている場合も。それらのサービス内容で契約している場合は、大画面で観ると画質の粗さがかえって目立ってしまうことも。スマホ専用画質の映像は、これまで通りスマホで楽しむのがおすすめです。

まとめ

今回は、スマホで観ていた動画をテレビやモニターなどの大画面で簡単に楽しむ方法について、くわしくご紹介しました。
また、Androidスマホで使えるChromecastなら、スマホと無線接続しなくてもいくつかの動画配信サービスが利用できます。いままで、テレビにスマホの画面を映し出せることをご存じなかった方もいるかもしれません。今回ご紹介した方法を参考に、テレビの大画面でネット動画を楽しんでみては?

TEXT:Movie Style編集部
PHOTO:Adobe Stock

大画面で映画・ドラマ・アニメを楽しみませんか?

U-NEXT for So-netなら
 自宅でゆっくり映画鑑賞が楽しめます!

 初めての登録は、31日間無料&2,000円分のポイント付き!

 映画もドラマもアニメも見放題
 スマホもOK!
 
無料トライアルはこちらから↓↓↓

U-NEXT for So-net

この記事を気にいったらいいね!しよう

Movie Styleの最新の話題をお届けします。

ページトップ