Sony
Sony
動画配信サービスの無料お試し期間をフル活用

TIPS 2018.08.28 動画配信サービスの無料お試し期間をフル活用!見たいドラマや映画を探そう

動画配信サービスを選ぶ際、観たい映画やドラマを配信しているのかどうか、気になりますよね?月額費用が安いと思って契約してみたら、「実際は自分の観たい作品が少なかった」ということが、あるかもしれません。そんな時は、無料お試し期間を利用して、自分の観たい映画やドラマを探すのがおすすめ! 今回は、動画配信サービスの無料お試し期間をフル活用する方法について、詳しくご説明します。

無料お試し期間でできること

無料お試し期間でできること

ほとんどの動画配信サービスには、一定期間無料で対象の動画を視聴できる「無料お試し期間」が設定されています。

無料お試し期間の間に、配信されているコンテンツの本数や、その動画配信サービスが得意としているジャンルなどを確かめてみましょう。そこで「自分には合わない」と思えば無料期間内に解約することができますし、「長く楽しめそう」と思ったらそのまま有料会員としてサービスを利用することになります。

また、動画配信サービスによっては、会員登録してログインしなければ配信中の作品について詳しく確認ができない場合もあります。そのような場合は無料お試し登録をして、配信されている作品を検索してみるとよいでしょう。

無料動画サイトとの違いは大きい!

無料動画サイトとの違いは大きい!

無料の動画サイトを利用しているという方も少なくないでしょう。しかし、有料の動画サイトと無料の動画サイトでは大きな違いがあります。

まず、無料動画サイトでひんぱんに表示される広告が出てきません。無料動画サイトでは広告動画をスキップできる場合もありますが、スキップしたあとも再生がストップしたり、途中の再生を飛ばされてしまったりします。無料お試し期間を利用して、動画視聴時のストレスの少なさを実感してみるのもおすすめです。

複数の動画配信サービスの比較が可能

「どの動画配信サービスを選ぼうか迷っている……」という方は多いものです。そのような場合は複数の動画配信サービスに登録して、無料お試し期間中に比較する方法がおすすめ。

「自分が観たい映画は配信されているかな?」「パソコンとスマホの両方で観られる?」「画質はよい?そうでもない?」など、複数の動画配信サービスを体験・比較しながら入会の検討ができます。

無料お試し期間を利用する際の注意点

ここでは、動画配信サービスの無料お試し期間に関して、利用する際の注意点をご紹介します。

動画配信サービスによって、無料お試し期間の長さが違う

各サービスで、無料お試し期間として設定されている日数が異なる場合があります。たとえば「1カ月無料お試し」としている動画配信サービスの場合は「登録日から31日間」がお試し期間となりますし、「2週間無料お試し」であれば期間は「14日間」となります。

無料お試し期間が終わったらそのまま課金が始まる

どの動画配信サービスも、無料お試し期間中に解約手続きを行わないと、自動的に有料会員へ移行します。お試し期間の終了日までに解約を忘れると、1日でも課金の対象となってしまいます。もし無料お試し期間終了前に解約する予定なら、終了日を忘れないようにしましょう。

登録日・無料お試し期間終了日は覚えておこう

初回登録日や、無料お試し期間が終了する日を手帳やカレンダーにメモしておきましょう。スマホのカレンダーに予定登録してアラームが届くようにする方法もよいですね。

利用を続ける動画配信サービスが決まったら、その他の動画はすぐ解約しておく

継続して利用する動画配信サービスが決まったら、他に無料お試し登録中のサービスがあれば、すぐに解約を済ませておくようにしましょう。うっかり忘れてそのままにしてしまうと、数日であっても課金対象になってしまいますよ。

まとめ

今回は、各動画配信サービスが設けている「無料お試し期間」の賢い活用法についてご紹介しました。どの動画配信サービスにも無料お試し期間が付いている理由が、お分かりいただけたかと思います。
動画配信サービスには、それぞれ強いジャンルやこだわっているポイント(画質・音質など)があります。無料お試し期間を利用して、どこのサービスが自分に合うのか比較しながら検討すれば、別のサービスに乗り換える手間が省けますね。

TEXT:Movie Style編集部
PHOTO:Adobe Stock

早速、無料でお試し!

U-NEXT for So-net

この記事を気にいったらいいね!しよう

Movie Styleの最新の話題をお届けします。

ページトップ