Sony
Sony
黒澤明監督特集

邦画 2018.12.04 【没後20周年特集】映画史に燦然と輝く黒澤作品に浸る

日本が世界に誇る巨匠、黒澤明作品29本が見放題!

海外の映画人たちにも影響を与えた黒澤明監督

88年の生涯で30本の監督作を発表した黒澤明監督。今でこそ、日本を代表する名匠と言われるが、1950年に発表された『羅生門』は当初、日本国内での評価はあまり高くなかった。だが、ヴェネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞し、国際的に注目されるように。その後、国内でも『七人の侍』や『用心棒』、『椿三十郎』などが大ヒットし、「世界のクロサワ」として映画ファンの心を掴んできた。
そんな巨匠だけに逸話も多い。まず完璧主義者だった黒澤監督は撮影現場では決して妥協を許さなかったという。演出の意図に沿った天候になるまで俳優やスタッフを待機させたまま、何日も待ち続けたり、ロケ現場に立っていた電柱を「邪魔だ」とどかせるなど日常茶飯事。一方で、複数のカメラを同時に回す”マルチカム手法“という撮影を取り入れるなど、迫力ある映像作りには余念がなかった。
そうして作られた黒澤作品に影響された監督には、スティーヴン・スピルバーグ、フランシス・フォード・コッポラ、ジョージ・ルーカス、マーティン・スコセッシ、クリント・イーストウッド、宮崎駿、北野武など数知れない。全29作が配信中のこのタイミングに、日本が世界に誇る巨匠の作品に触れてみてはどうだろう。

世界に「クロサワ」と日本映画の存在を知らしめた歴史的作品
【羅生門】

1950年
出演/三船敏郎、京マチ子、志村喬

羅生門

芥川龍之介の「藪の中」を映画化。ある侍の死に立ちあった人間が三者三様な証言をする姿を通して、人間のエゴイズムを生々しく描く。本作を機に、主演の三船敏郎も世界に認知された。

人生とは何かと問い、奔走する名優・志村喬の渾身の演技に感涙
【生きる】

1952年
出演/志村喬、小田切みき、小堀誠

生きる

余命いくばくもないと知った市役所勤めの男が、初めて自分の人生の意味を考え始める。黒澤作品の中で最もヒューマンな作品。主演・志村喬が「ゴンドラの唄」を口ずさむシーンは秀逸。

世界中の映画人に影響を与えた娯楽時代劇の傑作
【七人の侍】

1954年
出演/三船敏郎、志村喬、稲葉義男

七人の侍

戦国時代、野盗と化した野武士から貧しい農村を守るために雇われた侍が死闘を繰り広げる。複数のカメラワークで、豪雨の中の決戦シーンなど迫力あるアクションシーンを作り上げた。

能の様式美に乗せて描く戦国武将の欲望が招いた悲劇
【蜘蛛巣城】

1957年
出演/三船敏郎、山田五十鈴、千秋実

蜘蛛巣城

シェイクスピアの「マクベス」を翻案し、野心に駆られ翻弄された武将の悲劇を描く。能の様式美を取り入れた演出が秀逸。主演・三船敏郎が無数の矢を浴びるラストシーンも有名。

あの「SW」シリーズは黒澤のこの映画から生まれた⁉
【隠し砦の三悪人】

1958年
出演/三船敏郎、上原美佐、千秋実

隠し砦の三悪人

戦国時代、敗軍の大将がお家再興のための軍資金を携え、姫君とともに敵陣を突破していく。黒澤初のシネスコープ作品。ジョージ・ルーカスが『スター・ウォーズ』のアイデアを多く得ている。

政財界の闇によって父を殺された男の復讐を描いたサスペンス
【悪い奴ほどよく眠る】

1960年
出演/三船敏郎、加藤武、森雅之

悪い奴ほどよく眠る

汚職事件によって自殺した父親の復讐を誓う息子が政財界にはびこる巨悪に挑む。冒頭の結婚式のシーンは、フランシス・フォード・コッポラが『ゴッドファーザー』で取り入れている。

豪胆な素浪人役がハマり、主演・三船敏郎が海外で大絶賛
【用心棒】

1961年
出演/三船敏郎、東野英治郎、山田五十鈴

用心棒

二大勢力が対立する荒れ果てた宿場町を舞台に素浪人の奮闘を描く痛快時代劇。主演の三船はヴェネチア国際映画祭で主演男優賞を受賞。ギャング映画などでリメイクもされた注目作。

今も語り継がれる三船VS仲代の血しぶきが飛ぶ名決闘シーン
【椿三十郎】

1962年
出演/三船敏郎、仲代達矢、小林桂樹

椿三十郎

名作『用心棒』の続編的な作品。三船敏郎演じる浪人の椿三十郎が、上役の不正を正そうとする9人の若侍たちの助太刀をすることに。敵方の用心棒役の仲代達矢との壮絶な勝負は必見。

小石川養生所を舞台に、医師と庶民の心の交流を描いた人情劇
【赤ひげ】

1965年
出演/三船敏郎、加山雄三、山﨑努

赤ひげ

原作は山本周五郎の「赤ひげ診療譚」。江戸時代の小石川養生所の所長・赤ひげと長崎帰りの蘭学医・保本の師弟の物語と、そこに通う貧しき患者たちとの人間模様を温かく描く。

ダイナミックで壮麗な合戦絵巻でカンヌ国際映画祭グランプリ受賞
【影武者】

1980年
出演/仲代達矢、山﨑努、萩原健一

影武者

戦国時代、武田信玄の影武者として生きることになった男の悲劇。勝新太郎の降板劇などもあったが、壮麗な戦国スペクタクル巨編としてヒット。ラストを飾る長篠の合戦の場面は圧巻。

その他配信作品

  • 姿三四郎('43日本)
  • 一番美しく('44日本)
  • 續姿三四郎('45日本)
  • 虎の尾を踏む男達('45日本)
  • わが青春に悔なし('46日本)
  • 素晴らしき日曜日('47日本)
  • 酔いどれ天使('48日本)
  • 静かなる決闘('49年日本)
  • 野良犬('49日本)
  • 醜聞(スキャンダル)('50日本)
  • 白痴('51日本)
  • 生きものの記録('55日本)
  • どん底('57日本)
  • 天国と地獄('63日本)
  • どですかでん('70日本)
  • 乱('85日本・仏)
  • 夢('90日本・米)
  • 八月の狂詩曲('91日本)
  • まあだだよ('93年日本)

©1950KADOKAWA ©1952 TOHO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©1954 TOHO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©1957 TOHO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©1958 TOHO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©1960 TOHO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©1961 TOHO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©1962 TOHO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©1965 TOHO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©1980 TOHO CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

黒澤明監督作品“見放題”はU-NEXTだけ

U-NEXT for So-net

この記事を気にいったらいいね!しよう

Movie Styleの最新の話題をお届けします。

ページトップ