Sony
Sony
銀魂2

編集部 2019.01.31 映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は、何でもアリの爆笑時代劇アクション!

映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』は、江戸のかぶき町にある「万事屋(なんでも屋)」を舞台に繰り広げられる、奇想天外なSF時代劇アクション。原作漫画を知っている人はもちろん、知らない人でも文句なく楽しめる映画です。 この映画の面白さは数あれど、なんといっても特徴的なのは個性豊かなキャラクターたち。そのキャラクターを演じる俳優陣のなりきりぶりも、ある意味「圧巻!」というほかありません。 それでは早速、映画の見どころをご紹介しましょう。

実写化ならでは!ギャグとアクションが大炸裂

実写化ならでは!ギャグとアクションが大炸裂

最終興行収入38.4億円を記録し、2017年の実写邦画でトップの成績を上げている大人気ギャグ漫画の実写版『銀魂』。その続編にあたる『銀魂2 掟は破るためにこそある』が、パワーアップしたギャグとアクションをひっさげて帰って来ました!

原作やアニメ版でも人気の高い「将軍接待篇」「真選組動乱篇」を組み合わせ、真選組隊士の反乱、そして将軍の暗殺というさらに壮大なストーリーとして構成されています。前作で主人公の銀時たちと敵対した「鬼兵隊」も新キャラクター・河上万斉を加えて暗躍。原作ファンも初めて見る人も3倍増しで楽しめる、極上エンターテインメント作品となっています。

銀時たちがバイトで入ったキャバクラを訪れたのは…
「し、将軍かよォォォォ!!」

今日も金欠に悩む銀時・新八・神楽の「万事屋(よろずや)」トリオ。キャバクラでバイトをすることにした3人でしたが、来店したのはなんと将軍・徳川茂茂!「粗相をすれば打ち首獄門」と恐怖に怯える万事屋の前に、なぜか将軍はその後も度々現れて……?

一方、攘夷浪士に襲われた真選組副長・土方は、なぜか突然「アイドルオタクのヘタレ」と化してしまいます。その裏には、真選組を、そして将軍を巡る陰謀が! 江戸に迫る危機に、銀時らはどう立ち向かうのでしょうか?

原作からそのままキャラクターが抜け出たような配役にビックリ!

原作からそのままキャラクターが抜け出たような配役にビックリ!

本作に登場するのは、ヘンでおバカでカッコいいキャラクターばかり! 名優たちによる、原作そのものの熱演(怪演!?)ぶりも必見です。

坂田銀時(小栗旬)

「万事屋」を営む主人公で、グータラかつダメな大人。かつては「白夜叉」と恐れられた凄腕の攘夷志士で、いざという時には木刀一本で仲間を守る、頼りになるヒーローです!

志村新八(菅田将暉)

『銀魂』の貴重なツッコミ係。閑古鳥の鳴く道場の跡取り息子で、アイドル・寺門通の親衛隊(つまりドルオタ)でもあります。

神楽(橋本環奈)

宇宙一の戦闘民族「夜兎」の少女。怪力&毒舌&食いしん坊で、戦闘の際もキュートに大暴れ!

土方十四郎(柳楽優弥)

江戸幕府の特殊警察・真選組副長で、通称「鬼の副長」。しかし、本作ではなぜかヘタレオタクに変貌してしまったようで……?

伊東鴨太郎(三浦春馬)

真選組局長・近藤勲の厚い信頼を得、真選組の参謀として政治面を担っている切れ者の隊士。土方とは馬が合わず、度々対立します。

徳川茂茂(勝地涼)

国の最高位にあたる征夷大将軍。警察庁長官・松平片栗虎に誘われ、お忍びで江戸を遊び歩いていますが、(主に万事屋とその関係者のせいで)散々な目に……。

『銀魂2』はココが面白い!

随所で唸る“福田節”

「コメディの鬼才」と称される福田雄一監督と、『銀魂』の世界観は相性抜群です! 原作のテイストを忠実に再現したテンポのいい(そして色んな意味でギリギリの)ギャグは福田監督ならでは。かつてこんなに自主規制音の多い映画があったでしょうか……。

小栗旬、菅田将暉、橋下環奈と美男美女がキャストとして名を連ねますが、彼らも容赦なく“福田節”の餌食に。劇中で顎をしゃくれさせたり、大声でツッコんだり、自身の出演した映画をネタにしたり……。しかし小栗がインタビューで「『銀魂』の現場はみんなそれぞれが福田さんへの“ネタ見せ”」と語る通り、役者が自由にのびのびとはっちゃけた演技をしていることが伝わってきます。だからこそ、思いっきり笑えるのです。

ど迫力のアクションと心臓を揺さぶるシリアスな演出

ギャグだけでなく、本格的なアクションやシリアスな場面での演出も見どころのひとつ。2つのチームがアクションを指導したという本作、銀時および真選組の殺陣は「超カッコいい!」の一言です。それに加え、やはり外せないのが見る者の心を揺さぶる展開と台詞回し。特に電車という密室の中で追い詰められた近藤が「真選組の魂」を語るシーンや、伊東の過去が明らかになるシーンは涙せずにはいられません。

© 空知英秋/集英社 © 2018 映画「銀魂2」製作委員会

大好評だった前作もチェック!

銀魂(2017)

銀魂

「週刊少年ジャンプ」の看板コミックを実写映画化したアクションエンターテイメント

■見どころ
「勇者ヨシヒコ」の福田雄一と原作者・空知英秋がタッグを組み、笑いありシリアスありの物語を描き出した。小栗旬をはじめ、菅田将暉、橋本環奈ら豪華キャストが揃う。

■ストーリー
江戸時代末期、侍は衰退の一途をたどっていた。かつて「白夜叉」と恐れられた坂田銀時も、今では便利屋「万事屋 銀ちゃん」を営んでいる。そんな彼のもとに、かつての同志・桂小太郎が消息不明になり、高杉晋助が幕府転覆を企んでいるとの知らせが入る。

©空知英秋/集英社 ©2017 映画「銀魂」製作委員会

まとめ

多くのファンに祝福されながら大成功を収めた映画『銀魂』。続編である本作も、原作やアニメ版へのオマージュがあちこちに散りばめられており、「そう来るか!」と喝采を送りたくなります。ギャグとシリアスのギャップも、とにかく癖になりそう!

笑って泣けて、また笑える『銀魂2』。スカっとしたい時にいかがでしょうか。

TEXT:Movie Style編集部
PHOTO:U-NEXT

U-NEXT for So-netでは
自宅などでスマホやタブレットに
動画をダウンロードしておけば、
外出先でもオフラインで
映画やドラマなどを視聴できます!

初めての登録は、31日間無料&2,000円分のポイント付き!

無料トライアルはこちらから↓↓↓

U-NEXT for So-net

この記事を気にいったらいいね!しよう

Movie Styleの最新の話題をお届けします。

ページトップ