Sony
Sony
力の強い女 ト・ボンスン

ドラマ 2018.08.28 U-NEXT独占!怪力女子とイケメン2人が繰り広げる恋の争奪戦【力の強い女 ト・ボンスン】

旬の女優とイケメンスター2人の魅力炸裂 設定は変化球ながら展開は王道のラブストーリーにキュンキュンせずにはいられない

パク・ボヨン主演の話題のラブコメディ

「もし男性より女性が強かったらこの世の中は一体…」というアイデアをもとに作られたラブコメディ。韓国ケーブルテレビ局・JTBCで2017年2月から放送され、同局で当時史上最高の視聴率を叩き出した人気ドラマが、U-NEXTにて独占配信! 
幼馴染みの刑事・グクドゥに片想いするボンスンは、先祖代々、怪力を持つ家系の生まれ。就活中のある日、秘密にしていた怪力をゲーム会社の御曹司でCEOのミンヒョクに見られ、彼のボディガードとして雇われる。そんななか、偶然町で発生した殺人事件の目撃者になったボンスンは、グクドゥに護衛されることに。ミンヒョクを守るボンスン、ボンスンを守るグクドゥ。守り守られる3人の関係は一体、どうなる⁉
怪力女子というちょっと変わった役どころをキュートに演じるのは、『ああ、私の幽霊さま』のパク・ボヨン。そんな彼女をめぐって、恋の争奪戦を繰り広げるのは、『上流社会』『花郎〈ファラン〉』のパク・ヒョンシク、そして『ドクターズ〜恋する気持ち』『麗〈レイ〉〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』のジス。タイプの違うイケメンが火花を散らす、明るく楽しい王道のラブストーリー。疲れた心を癒やすのにおすすめの一作だ。

守り守られる恋のトライアングル、その行方は?

生まれつき怪力を持つ女性、ト・ボンスンがちょっと変わったゲーム会社のCEOと幼馴染みの熱血刑事と繰り広げる恋のバトル。連続女性失踪事件に巻き込まれながら、恋も事件もハラハラ、ドキドキ。

守り守られる恋のトラアングル、その行方は?

最強ヒロイン パク・ボヨンがかわいい

最強ヒロインパク・ボヨンがかわいい

158cmで41kgという華奢なパク・ボヨンだが、演じるボンスンは大型バスやチンピラたちを投げ飛ばしたり。かと思えば、グクドゥの前では瓶のふたも開けられないフリをする。いじらしい姿が超キュート。

いじらしい姿が超キュート

タイプの違う2人のイケメンと恋の三角関係

タイプの違う2人のイケメンと恋の三角関係

男らしくて熱血刑事のグクドゥとは正反対のミンヒョクはCEOでカッコいいけれど頼りない。でも、ボンスンの気持ちに気づかない鈍感なグクドゥと違って、ミンヒョクは積極的。乙女心は揺れまくる。

乙女心は揺れまくる

キュンキュンせずにはいられないヒョンシクのデレデレ王子ぶり

キュンキュンせずにはいられないヒョンシクのデレデレ王子ぶり

「友達から恋人に変わるには2人のうちのどちらか1人があと1歩歩み寄ればいいんだよ」とボンスンに迫るミンヒョク。甘いマスクで人気のヒョンシクが口にするセリフがロマンチックでキュン死しそう。

©Jcontentree corp. all rights reserved / JTBC / 2017

関連作品

韓国ドラマ界で旬の女優とイケメン2人の魅力を楽しむ3作品

<パク・ボヨン>

ああ、私の幽霊さま(2015)

ああ、私の幽霊さま(2015)

レストランで働く内気な女性がセクシーな幽霊に憑依されたことから始まるラブコメディ。シャイな女性から恋に積極的な女性に大変身するヒロインをパク・ボヨンがキュートに演じて大ヒット。

MVST_sl_doramab

<パク・ヒョンシク>

花郎〈ファラン〉(2017)

花郎〈ファラン〉(2017)

新羅時代を舞台に、王の親衛隊“花郎”の奮闘を描く。パク・ソジュンほか旬のイケメン俳優が大集結。ヒョンシクは王の身分を隠して花郎になるジディ役で華麗なオーラを放つ。

MVST_sl_doramab

<ジス>

麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~(2016)

麗〈レイ〉~花萌ゆる8人の皇子たち~(2016)

現代からイケメンだらけの高麗宮廷にタイムスリップしたヒロインの波乱万丈のラブストーリー。ジスが演じるのは、8人の皇子たちの中で末っ子だが腕っ節が強く、頼りになる存在のワン・ジョン。

© CJ E&M Corporation, all rights reserved Licensed by KBS Media Ltd. ©2016 HWARANG SPC. All rights reserved ©2016 Universal Studios, Barami bunda. Inc., and YG Entertainment Inc.

「力の強い女 ト・ボンスン」を観たいと思った方はこちら!

U-NEXT for So-net

この記事を気にいったらいいね!しよう

Movie Styleの最新の話題をお届けします。

ページトップ