Sony
Sony
アーリーマン

アニメ 2019.01.28 『ウォレスとグルミット』『ひつじのショーン』のアニメスタジオが放つ最新クレイアニメ【アーリーマン ダグと仲間のキックオフ!】

原始人とゆかいな仲間たちがサッカーで一世一代の大勝負に出る!

クレイ人形の温かい質感と繊細なアニメーションに夢中

『ウォレスとグルミット』や『ひつじのショーン』シリーズで知られる英国のクレイアニメスタジオ、アードマン・アニメーションズが贈る最新作。地球上にマンモスがいた太古の昔を舞台に、少年ダグが、暴君・ヌース卿に奪われた故郷を仲間とともに取り返そうする姿を描く。暴君に立ち向かうダグたちが故郷を懸けて戦う手段はなんとサッカー!?槍をボールに替えて、チームを作って猛特訓に励むのだが、果たしてどうなる?
これまでも数多くの愉快なキャラクターを生み出しているアードマン。構想8年の末に完成した本作でもクレイ人形たちは温かみがあり、そのキャラクターは愛らしい。とぼけた表情で笑いを誘いながら、動きは繊細。大歓声に沸くスタジアムを走り回る姿は臨場感たっぷりだ。
また、注目したいのはボイスキャスト。主人公・ダグの声を、目下公開中の『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』で主演のエディ・レッドメインが、ヌース卿の声を『マイティ・ソー』シリーズのトム・ヒドルストンが務める。日本語吹替版も、梶裕貴、沢城みゆき、戸田恵子、大塚芳忠ら声優界の豪華実力派が当たっている。大人も子供も一緒になって楽しみたいアニメーションだ。

キャラクター

キャラクター

数字で見る『アーリーマン』

アカデミー賞を4回受賞している、世界トップレベルのアニメスタジオ「アードマン・アニメーションズ」。今回の『アーリーマン』でも、緻密な作業が行われた。まず制作に関わったのは150人。英国でアズミック・ウエストにある約4700㎡の作業場で、総数273体のパペットを10週間かけて一つ一つ作成。とくに主人公・ダグのパペットは18体も作られた。

©2017 Studiocanal S.A.S. and the British Film Institute. All Rights Reserved.

U-NEXT for So-netでは
自宅などでスマホやタブレットに
動画をダウンロードしておけば、
外出先でもオフラインで
アニメや映画などを視聴できます!

初めての登録は、31日間無料&2,000円分のポイント付き!

無料登録はこちらから↓↓↓

U-NEXT for So-net

この記事を気にいったらいいね!しよう

Movie Styleの最新の話題をお届けします。

ページトップ